HEART BEAT

今日も本音でワクワクする人生を! 今日一日を最高に生きる

愛して愛して愛しぬくくらいで ちょうどいい

何回、何十回、何千何万と 少しでも納得のいく 少しでも自分で自分を誇れるような 人間を志しても 何度も何十度も何千何万と忘れてしまう。 くだらないことで怒り、不安になり 焦り、イラつき、 そしてまたこれではいかんと志を立て直す。 僕は思う。 ずっと…

YOSHIKIの究極への異常なるエネルギー

朝、娘を保育園に送り、アクシオンへ。 しかし今日は休み。 休みは毎週月曜。 忘れていた。 そこでいつも行っていたサザンピアへ久しぶりに。 2時間鍛え上げ、ここ1か月の成果も感じつつ 満足してワークを終える。 イオンで散髪、ドンキでヘインズ白Tとビー…

懸命に働く

今日でアクシオン福岡でのジムワークも3回目。 朝、娘を保育園に送って東平尾公園に向かう。 午前9時スタートだが早めについて20分ほど余る。 その間、日ごろの睡眠不足を補おうと 地下駐車場で車のシートを倒す。 ふと気が付くと10時40分。 2時間も眠りに落…

誇り高き人間の絶対の条件

久しぶりの日曜休み。 よめさん、子どもたちと先日はじめて行った スポーツ施設、アクシオン福岡へ。 ここのトレーニングジムでは チャイルドルームなる、3歳から小学3年生、、 だったかな、までが過ごせるコーナーがあって 親がトレーニングしている間もそ…

愛と恩を返すのが人間らしい生き方

来年、小学生になる娘。 おばあちゃんからランドセルを買ってもらうということで お母さん、おばあちゃん、娘の3人で天神へ。 かの有名な土屋カバン。福岡は天神駅近く今泉にあります。 僕は3人を自宅から最寄りの駅まで送ってジムへ。 今日はいつものサザン…

ナンバーワンになれ

ナンバーワンにならなくてもいいなれ 今日は小二の息子の運動会。 祖父母も僕の妹たちも来てくれて応援。 久しぶりにこういう時間を過ごしました。 祖父母(僕の父母)はもう一人のぼくの妹の子どもたちの 運動会の応援のために午後からは朝倉のほうへ。 来…

マイク・タイソンはしあわせだったか

今日も子どもたちを送ってジムへ。 ここ最近の休日はジム通いメインになりつつある。 以前はルネサンスに入会し通っていたが 通えない月にも会費を支払うのがもったいなくなり 退会。 まあ多くの人が同じ理由でスポーツジムを退会していますね。 ただ私営ジ…

背中を鍛えあげる

朝、子どもたちを送って、ジムへ。 体を鍛えるのは、シンプルな格好をするため。 バチバチに鍛えればTシャツ、短パンでも成立する。 去年、ビーフィーという白Tシャツ最強にして最高の アイテムを購入したが、今年は黒やオレンジや他の色も購入したい。 白…

シンプル イズ ベスト

福岡に巨大な地震が来るという噂を気にしつつも いつものように起きて、いつものように用事をこなす。 子どもたちとよめさんは親子遠足。 「どんぐり村」という佐賀県三ツ瀬の行楽地へ。 僕は、朝から無印良品で注文していた アイロン台を取りにイオンへ。 …

思いを手放せ

自分は「思い」を手放す時期にきたのかな、と感じる。 思いをなくし、我をなくし ただ自然と調和し、流れに生きる。 思いを手放し、軽やかに生きる。 思いを持つと、重い。 思いをなくせば、軽やかに。 思いを手放せば、自由で苦しみから解放される。 自我の…

懸命に働く

常に 揺らぐことなく 動じることなく 冷静に 自信をもって 仕事をする。 プロ中のプロフェッショナルとして。 世界ナンバーワンとして。 仕事を懸命にやろう。 ある人が人生の信条を述べた。 朝、希望をもって目覚め 昼は懸命に働き 夜は感謝をもって眠る 懸…

豊かな人生

常に冷静に落ち着いて 自信と誇りを持って仕事をしたい。 プロ中のプロフェッショナルとして。 そのための毎日の積み重ね。 毎日毎日毎日毎日 ひたすらひたすら精一杯積み重ねていく。 覚えておくべき大切なことは 成功とは旅である、ということ。 旅は目的…

新しい日々がはじまる

明日から新しい日々がはじまる。 徹底したよい口ぐせ。 徹底した感謝一念。 ツイてる ツイてる ツイてる ツイてる ありがとう ありがとう ありがとう ありがとう 徹底して徹底して徹底して 徹底しよう。 よい口ぐせと感謝一念。 徹底しつくして 新しい人生を…

息子は言った、、「今日はすごい旅だった」

雲ひとつない快晴。 朝7時、子供たちとパンを買いにコンビニへ。 普段は、僕もよめさんも 自家製甘酒とヨーグルトのブレンドが 朝食ですが休みの日はパン。 食パン6枚切り二斤と牛乳を買って 帰り道は遠回り、3人で歌いながら。 おかーをこーえーいこーよ く…

「人生すべてに渡って無敵の状態」、、〇〇の中へ行ってみませんか?

アメリカの心理学者ベン・スウィートランドは、こう言っています。 「成功する人は、成功は旅であると考え、失敗する人は、成功は到着地であると考える」 ドリームズカムトゥルーのボーカルの吉田美和さんはこう言いました。 「私の夢は一生歌い続けること」…

91歳のばあちゃんと2か月の赤ちゃんを見て感謝一念

今日は91歳の祖母の見舞いへ。 先日、トイレに行く途中、 しりもちをついて太ももを骨折。 10日ほど前に手術して そのまま入院しているとのこと。 僕も昨年末に入院していたのでわかりますが 見舞いはホントにありがたい。 わずか9日間でしたが それでも毎日…

どんな日でも良い一日にするための方法

朝からよめさんに、 今日は大きい公園に行こうよ、と。 「いいね」と地図を見ながら検討。 小学2年生の長男が、 昨年の秋ごろ、遠足で行った 「筑紫野総合公園」に決定。 花見もかねて、シートやお茶を用意し、 近所のスーパーで弁当を買い、現地へ。 到着す…

人生を変えるためにやるべきことはただ一つだけでいい

モノの見方は、その人の在り方とイコール。 モノの見方が人生を決める。 モノの見方がその人自身。 ありとあらゆる自己啓発、成功哲学 思想、生き方を説く書にはそう書かれています。 中村天風、七つの習慣、ブッダの教え、ナポレオンヒル、、、、 あらゆる…

イチローが道具を大切にすることと精神性の高さ

物を大切にする人。 道具に愛情と尊敬を込めて接する人。 そういう人から受ける印象は 「精神性の高さ」です。 物や道具を大切に扱っている人に対して 人間は直感的に 「この人は成熟した人間である」 と感じます。 その逆もまたしかり。 物を粗末に扱ったり…

心の修業とは一分一秒一刻たりとも落ち込まないこと

心の修業とは、一分一秒一瞬一刻たりとも 心を落ち込ませないこと。 ツイてる ツイてる ツイてる ツイてる ありがとう ありがとう ありがとう ありがとう 言葉でも心の中でも 良い口ぐせを徹底すること。 出会う人すべてにすべての良きことが雪崩のごとく起…

受験や面接、大切な試合。大勝負において強力に役に立つ自己暗示のかけ方について

人生のかかった勝負。 受験や面接、資格試験や負けられない試合など、、、 何が何でも絶対に勝ちたい、 何としても突破したい、という 人生の局面が必ずあります。 そんな時に非常に有効な手段が「自己暗示」です。 自己暗示をかけることによって、人生のか…

自分で自分を奮い立たせてこそ

やってやってやりつくして、あとは結果待ち。 それでも突破できないときは、、 さらにやる。 淡々と。 落ち込んでる暇はない。 ツイてるツイてると言いながら。 ありがとうありがとうと言いながら。 一瞬たりとも心を落ち込ませず 心を自分で明るく軽くして…

やるべきことをやってやってやりつくして神の境地へ

今日は昨日の2倍やった。 2倍やろう、とは決めていたが 本当にできた・・・!! あとは明日冷静にやり遂げればよい結果が待っている。 ありがとうございます。 感謝しています。 人事を尽くして天命を待つ、、、いや天命に感謝する 天におまかせ そこから先…

毎日毎日、ベストを尽くす

今日はがんばった。 やるべきことをやった。 ベストを尽くした。 気持ちがいい。 一点のくもりなく晴れ晴れとしている。 こんな気分は久しぶりだ。 よめさんにもLINE。 「今日はがんばった。ベストを尽くした。 明日もベストを尽くす。」 ベストを尽くし…

人事を尽くして天命を待つ 人事を尽くしてなかった僕

感謝も大切。 よい言葉使いも大切。 自己暗示も気持ちを明るく保つことも大切。 だけど何かを突破するためには やるべきことをやらなければ。 地球は行動の星だから。 やるべきことを徹底的にやって ベストを尽くしたと言える人に 神は助けの手を差し伸べる…

それでも人生を愛し、それでも人生に感謝する

ありきたりで ありきたりで ありきたりすぎて すみません。 それでも言っちゃうと、、、 笑 人生はうまくいかないことだらけです。 ありきたりやなー 笑 思い通りにいかんことばっかりですね (さわやかに聞いてください 笑) 今日も絶対、乗り越えられた、…

氣のパワー 

「気」という字のもともとは「氣」 人の持つ氣が四方八方に放たれ エネルギーに満ちあふれた様子。 オーラに満ちあふれ、何物にも負けない空気を 醸し出します。 氣を持って、強氣に満ちあふれて 生きたい。 強氣 強氣 強氣 強氣一直線で、行く道、とことん…

斎藤一人さんが今でもやっている一分一刻の修業とは?

斎藤一人さんは一分一秒、刻一刻 修業を続けている、と言います。 その修行とは 「一瞬たりとも心を落ち込ませないための修業」 そのための良い口ぐせ。 「ついてるついてるついてるついてる」 「ありがとうありがとうありがとうありがとう」 そのために笑顔…

小林正観さんの「ありがとうの奇跡」に対するよめさんの意外すぎる一言

風呂上り、パソコンの前でボーっとしていたら よめさんから「なにしよーと?」 「ブログなに書くか考えよる」と僕。 「その本のこと書くんやないと?」 よめさんは机に置いてある 「ありがとうの奇跡」という 小林正観さんの本を指さす。 今日、購入して読み…

アドラーの「二週間でうつ病をなおす」方法

沖縄おもしろカルタ|ROADWORKS 豊永盛人|IPPONグランプリのお題にも! 人をよろこばせる 「嫌われる勇気」などの爆発的売れ行きで 近年、話題になったアルフレッド・アドラー。 彼はもともとフロイトやユングなどと並び称される 心理学者の大家であり、う…