読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HEART BEAT

今日も本音でワクワクする人生を! 今日一日を最高に生きる

成功するためには努力はいらない!なんてことを言う奴のことは信じてはいけないが、こんなことは言える

 

f:id:z888z:20161116055803j:plain

 

 

おはようございます。Zです。

 

いつものように4時起き、アファメーション、夢ノート

30分の瞑想からこのブログを書いています。

 

寝たのが深夜1時か2時くらいだったか、

それでも4時起きは習慣となりつつあるので

さして苦もなく起きれています。

 

しかし一番大切なことは、

何のために4時に起きて

何をやるかですから、それを忘れることなく

気を引き締めて、やっていこうと思っています。

 

さて昨日、息子の迎えの帰りに

 

「お父さん、明日は京都に行くんやろ?」

と聞かれ

 

「おー、そーよ・・・ん?京都

よう知っとるね。京都とか」

 

「うん、お風呂に貼っとる地図でみたけん」

 

「あーそうか。あれでね」

 

うちではお風呂の壁に水でくっつくタイプの

日本地図を貼っていて、それで

都道府県の位置を

自然に覚えてくれたらいいなと

思っているのですが、

そんなことから来た「京都に行くんやろ?」というセリフ。

 

 

ボクは京都は「府」だということを知っているよ、

と言いたかったんでしょうか 笑

 

「じゃあ他に「府」がつくのはどこか知っとる?」

と聞くと

「うん。おおさかふ」と。

 

この質問も予想していたかのように即答。

 

「じゃあ『都』がつくのは」

 

「とうきょうと」

 

よどみなし 笑

 

じゃあ県がつくのはと聞くと

「くまもと、ながさき、ふくおか、みやざき、あれこれ」と、

地元である福岡を中心に、出てくるのは九州ばかりですが、

とにかくスラスラとよどみなく 笑 

 

特に覚えようとしなくても

毎日風呂でみているから

スラスラと口について出てくるほど

頭に入っているんだな、と感心する次第。

 

「門前の小僧、習わぬ経を読む」ではないですが、

こんな感じでさしたる努力なく

ものを覚えるのは、効率がよく

自分にあてはめても、工夫をもっとしていく価値がありますね。

 

今僕が向かっているパソコンの先には

壁に貼り付けたアファメーションの文言や

毎日やるべき習慣を書いたスケジュール。

 

ジーン・シュワルツを参考にしたライティングの際の心得や

ブログを書く際の心得などを目につくように貼り、

潜在意識に入り込むように工夫しています。

 

って意識高い系か・・・真逆なんですけどね 笑

 

ですが朝晩のアファメーション時に読み

今こうしてブログを書いているときや、

日誌を書いているときや、写経、

なんなら普通にぼーっとしているときでも、

この場所にいる限りは潜在意識に叩き込みたい

考えや目標が入ってくるわけです。

 

潜在意識に入れば行動レベルとなり

それを続ければ習慣レベルとなり、

何も考えずとも苦もなく行えるようになれば、

それは努力でも苦行でもなんでもなく、

 

ただ目標実現や、こうありたい自分の姿のために

やるべきことを淡々とやっているということで

そこに苦しみはありません。

 

あるのは、むしろ淡々と日課を行う、静かな喜び。

 

ただ今の自分にとって最もやるべきライティング案件

というものがまだ完全に習慣化されていない。

 

でも大丈夫。先月から怒涛の勢いで

さまざまなことを習慣化し、

もうすでに喜々として日課に取り組む

誇り高き変態へと成長しています。

この習慣がつくのも時間の問題です。

 

さて今日からの京都合宿。

 

敬愛する変態、いやモンスター、

いや誇り高きプロフェッショナル二人に会って

今日はどんなことが得られるのか。

楽しみとワクワクにあふれています。

 

ボスとはAM11時に新都ホテル・ラウンジでの待ち合わせ。

 

PM4時からは日々新さんと合流。

 

博多発7時48分の新幹線で10時半くらいに着く予定。

 

英気を養うための睡眠には充分な時間です。

 

それでは行ってきます!

 

「京都ふ」へ! 笑

 

それではまた!

 

今日も本音でワクワクする人生を。

 

ハートビート