読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HEART BEAT

今日も本音でワクワクする人生を! 今日一日を最高に生きる

覚悟が決まればダイヤモンド。覚悟がなければ陰毛

 

f:id:z888z:20161125075707j:plain



おはようございます。Zです。

 

昨日は決断の日でした。

退路を断ちました。

もう前に進む以外ありません。

 

ボスに「自分への器クラス」への参加を表明し、

職場にて退職の意思表示をしました。

 

スッキリとした気持ち。

晴れやかなココロ。

 

「おー、やったねオレ」

という感じです。

 

これからイロイロ、あれこれ、

あんなこと、こんなこと、

 

「もういいよ」というくらい、

たくさんの事が起きるでしょうが、

 

すべて自分が決めたこと。

すべて自分が呼び起こしたこと

 

すべては自分の全責任ととらえ

己の全責任でやっていきます。

 

起きたことはすべて自分の責任。

 

これか、、と思いました。

 

この気持ちか、、と。

 

実は僕の周りには、一国一城の主が多く

キックボクシングジムや居酒屋経営、

コンサルタント、農業ビジネスやIT関連サービス

親しい仲間は、ほぼみな自営です。

 

仲間の中で僕だけが、工場で働き

毎月決まった給料をもらうサラリーマン。

 

しかし彼らも元から独立していたわけではなく

もともとは組織にいて、そこからロケットのように

発射する瞬間があったわけです。

 

最初はこいつに独立なんてできるんかいな、

無理やろ、と思うような奴でも

フタを開けてみると、みんな立派にやっています。

 

一見すると組織にいたころと

同じように見えますが、時折ふとした会話のなかで

「ああ、こいつは生まれ変わったんだ」

と別人のように思える瞬間がよくありました。

 

本人は気づいてないんですね。

 

生きるために必死であがき、

脳みそフル回転、体もアクセル全開

全身全霊で立ち向かっていくうちに

いつのまにか今持っている覚悟の精神が当たり前になって

自然とそれが態度やコトバにあふれでる感じ。

 

覚悟が人を変えるということは

たくさん見てきたはずでした。

 

たとえば僕の友人に、

九州初のK1ファイターである

豊田龍二君という人物がいますが、

彼とはもともと福岡のキックボクシングジムで

インストラクターとして働く仲間であり

僕がジムを退職してからも、たまに飲みに行ったり

親しくする間柄でした。

 

その彼が独立して自分のジムを開くと

言い出したのは5年前。

 

周りは無理やろ、と言いました。

 

というのも彼は、キックボクシングは化け物のように強くても

仕事ぶりは良く言えばマイペース。

悪くいえば、自由気ままでわがまま奔放。

 

例えば社長がジムに見回りに来た時も

会員さんとずっとお喋りをやめず、

注意されると

「これが普段のボクなんで、ありのままを見せんといかんでしょ」

と、主張。

 

僕らからすれば、なんじゃそりゃです 笑

 

社長は物腰は柔らかで、普段は天然でオモシロい人でしたが

その半生は武勇伝の数々に満ちあふれ、

その道のおカタも一目置くほど。

 

当然、僕らにとっては社長でもありますし、

絶対的な存在だったのですが

このキングオブキングに対しての

そんなナメたセリフもゆるされるキャラ。

 

まあ実際、会員さんから好かれるという意味では

圧倒的でしたが、酒も大好きで試合前日でも

平気で飲んでしまう破天荒。

 

そんな自由奔放な彼が独立しても

うまくいかないだろう、

社長に詫びをいれて戻るのは時間の問題だろう、と

みんな思っていました。

あ、みんなというのはズルいですね。

少なくとも僕はそう思っていました。

 

ところが、それから1年経ち2年経ち、

3年4年、今年で5周年です。

会員さんは着実に増えていっています。

 

オープンが12月4日で

毎年その日周辺に、ささやかながら

お祝いを催しているのですが、そのたびに

あの時思った「うまくいかんやろ」といった気持ち

を思い出します。

 

変わりましたね。

顔つきも変わりました。

言う事も変わりました。

はっきりと自分をコントロールしているのが

わかるようになりました。

 

ボスの言うところの

「自分の人生の操縦かんを自分で握る」

 

他の独立した仲間もそうです。

例外はありません。

 

人間、覚悟が決まるのとそうでないのには

ダイヤモンドと陰毛くらいの差がある。

 

僕の覚悟人生は二日目の覚悟ビギナーですが

覚悟にビギナーもベテランもありません。

覚悟はすべてダイヤモンドです。

 

昨夜はAM3時まで作業に没頭し

1時間くらい寝ようとしましたが寝れず

4時からいつもの日課に。

 

写経の途中で眠くなり

書いている字があっちこっち飛び始めたので

30分だけ寝て、今このブログを書いています

 

今日は、先日見つけた学習センターで

出来上がった自分仕様マニュアルを武器に

ライティング案件に取り組みます。

 

3日かけて作り上げたので、自信はありますが

実際には修正の余地がたくさんあるはずです。

 

独立までひと月あるので、その間

試行錯誤しながらスタイルを築きあげていきます。

 

行く道行くしかない。

前に進む以外ない。

グダグダしている暇があったら一歩でも前へ。

 

これこそ、自分の待ち望んでいたこと。

これこそ、自分が手に入れたかった境涯。

 

覚悟こそ、生き甲斐。

覚悟こそ充実。

覚悟こそ人を目覚めさせ、本気にさせる。

 

今日も前進します。

 

それではまた!

 

今日も本音でワクワクする人生を。

 

ハートビート