読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HEART BEAT

今日も本音でワクワクする人生を! 今日一日を最高に生きる

変化、変化、変化こそが真実

 

こんばんは。

 

カタカナフルネームに変えたのは

某ブロガーのまねではなく

オダギリジョー」の影響である、

と言いたいザイツタクヤです。

 

さて今日は9日間の入院をはさみ、2週間ぶりの出勤。

8時出勤のため、6時50分くらいに家をでました。

 

車に乗り込んだ瞬間、

凍ったフロントガラスに気づき

部屋に引き返す僕。

 

 

ちょうどよめさんが、

やかんに火をかけていた最中で

そのお湯をかけ解凍。

 

つい2週間前は早朝でも

凍ることはなかったよなあ、と

冬の到来を感じました。

 

6年8か月にわたる勤務も

残り3週間で終わり。

正直なところ、あと3週間で

もう行かなくていいのか、という想い。

 

しかしそれを決めたのも

先月の24日ですから

まだ決めて3週間と少し。

 

一ヶ月前までは辞めることなんて考えてなかった、

というより、だいぶ先の話だと思っていました。

 

まだ先の話と言えば、このブログ名である

ハートビートを買ったのも

まったく予想していなかったこと。

 

いつかは手に入れようと思っていましたが

3年先か5年先か、それよりもっと先になるだろう、と。

 

しかし今では当たり前のように

身につけています。

 

 

当たり前と言えば、昨日驚いたのは

初めて買った「ミントティー」のおいしさ。

 

 

 

僕は去年まで喫煙者でして

一生たばことコーヒーが腐れ縁の友達で

ニコチンとカフェインにまみれて

生きていくつもりでした。

何の疑いもなく。

 

しかしひょんなことから

知人が禁煙外来で成功したことを知り、

自分もチャレンジ。

たばこを吸わない生活が当たり前となった今、

ついでにコーヒーも控えようかと思い始めました。

 

退院直後からコーヒーはよく飲んでいたのですが

なんか胃腸が重いんですよね。

 

でもコーヒーは自分にとっては必需品。

眠気やだるさをとってくれ、

これなしではライティングはちょと厳しいな、

と思うくらい。

 

 

そうかたくなに信じていたのですが、

一昨日、DaiGoさんの集中力についての著書を読み、

その中に、ミントティーを奨める一節が。

 

なんでもペパーミントは

さまざまな実験において

覚醒効果が認められており

仕事や勉強における疲労や、眠気を改善し

集中力を高める効果があるとのこと。

 

しかもカフェインなど入っていないため

たくさん飲んでも胃腸をあらすことはない。

 

これはもしかすると、

コーヒーを控えるキッカケとなるかも

しれないと感じ、買いにいきました。 

 

ハーブティってもっと高いと

思っていたのですが、

そうでもないんですね。

 

昨日買ったペパーミントティは

10グラムで350円。

 

どのくらいモツかなあ。

感覚としては10日くらい

のような気がします。

 

ということは 1か月1000円足らず。

 

これはいいかも。

 

よめさんも気に入って一緒に飲み始めました。

 

思いがけず始まったハーブティ生活

 

ハーブティですよ、ハーブティ。

 

信じられません 笑

 

たばことコーヒーにまみれて、

死んでいくのも本望とばかり思っていた僕がですよ。

 

ミントティーですよ。ミントなティーですよ。

 

これがまた悪くないんです。

 

飲むほど身体が癒されて、

気持ちはリフレッシュするし、集中力の回復を感じる。

 

胃腸にもやさしく、身体にいいことづくめ。

 

まだ食後の一杯だけコーヒーを飲んでいますが

ミントティー一筋に変わるのも、

時間の問題かもしれません。

 

繰り返しますが、

ぼくは一生たばこをやめれないだろうし

一生コーヒーを飲んでいくだろうと思っていました。

 

それがちょっとしたキッカケで

すべてが変化していく。

 

変化、変化、変化こそが真実。

 

強いものが生き残るのではない。

環境に適応し、変化したものだけが生き残る。

これをもっとも雄弁に語るのは

歴史という事実そのものです。

 

いついかなる時も

自分自身を変化させることができるよう

声なき声を聴き、本音に耳を澄ませ

自分との対話を重ねていきたいと思います。

 

変化、変化、変化こそが真実

 

それではまた!

 

今日も本音でワクワクする人生を。

 

ハートビート