読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HEART BEAT

今日も本音でワクワクする人生を! 今日一日を最高に生きる

オモシロすぎるブログを見つけてまた4時間睡眠

 

 

 

おはようございます。

 

昨晩、驚異的にオモシロすぎるブログにハマり

4時間睡眠になってしまった

ザイツタクヤです。

www.keikubi.com

 

やはり体験にまさる

オモシロいものはないと

改めて痛感。

 

驚異的にオモシロすぎる人生。

オモシロいと言っては不謹慎でしょうか。

壮絶な人生。

当の本人にとってはすさまじい

負の体験の連続だったのかもしれません。

ですが僕は最大限の称賛とリスペクトを込めて言いたい。

 

「あなたの文章はオモシロい」

 

誰かのコメントのように

「これまで生きてきただけでエラい」という言葉も共感します。

 

・ 憧れの職業である警察官になれたはいいが

 極度のコミュ障のため、いじめぬかれて最終的には辞めさせられた話。

 

・元ヤ〇ザや犯〇者ばかりの超ブラック企業で働き

 営業成績1位を取り続けた話。

 

・規模の大きいまともな家具屋に入社できたと思ったら

 なぜか子会社の死体部屋掃除の仕事に回された話。

 

・ 幼少期より脳の手術を幾度か受け

 健常者と障がい者なのかよくわからない

 状況で生き抜いてきた話。

 

実体験こそ、人の心を強烈に揺さぶり

しかもそれが負の体験、普通の人にはまず体験できないような

強烈な体験であればあるほど人を惹きつける力があるということ。

 

今更ながらそんなことを痛感します。

 

たとえば多額の借金を返済した話

事故や病気で生死をさまよった話

アウトローの世界や獄中記など、

強烈に人の関心を惹きつける話題。

 

こればかりはもう

体験した者にしか書けない

財産であるといえます。

 

ハルオさんオモシロい、

オモシロすぎると記事を読み続け

気づけば23時。

 

今日こそ21時に寝て

6時間睡眠を確保しようと

思っていたのですが

根っからの文章フェチなもので

オモシロい文章を見つけると

時間を忘れて没頭してしまうのです。

 

こんなオモシロいものを書く人が

この世に存在するというだけで

希望が持てます。

だってオモシロいものを読んでいるだけで

人生退屈しないから。

 

またこんなオモシロいブログを見つける人、

そのオモシロさを的確に分析して

世に紹介する人にもリスペクトを感じます。

blog.gyakushu.net

ikedayuuto.hatenablog.com

 

僕は文章が好きなのです。

オモシロい文章が好きで好きでたまらないのです。

そしてオモシロい文章を書く人をリスペクトしてやまないのです。

 

オモシロい文章を書く人に共通する点は

「オモシロい人生経験を積んでいる」

ということだけではありません。

 

必ずそこには

客観的な視点があります。

 

このブログの筆者、ハルオさんも

たとえば警察官時代に壮絶ないじめを受け

辞めさせられた話であっても

相手への恨みつらみではなく、

自分のようなものがいたら組織としては

そうするのが当然だろう、といったスタンスで

自分を突き放した目で見ています。

 

これが自分の目で見た視点のみで書かれると

読むのがきつくなってくる。

主観や自分の感情を表現することは

大切だけどそればかりではキツイ。

 

この方のスタンスは絶妙だと思います。

淡々とした感じ。

それでいて強い共感と情感を呼ぶ描写。

 

また特記すべきはうさぎたんも書いているように

文章のわかりやすさと読みやすさ。

 

太字や赤字、文字の大きさを変えて

徹底的に読みやすくしている努力が垣間見えます。

 

・壮絶な体験。

・自分を突き放して観る客観性。

・読者のことを考えた読みやすさの徹底。

 

この3つが合わさって

短期間のうちに凄まじい人気と

話題を引き起こしているのではと

感じます。

 

気になって仕方ない存在。

カズレーザーより気になります。

 

それではまた!

 

今日も本音でワクワクする人生を。

 

ハートビート 

 

こちらの記事もどうぞ。

 

z888z.hateblo.jp