読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HEART BEAT

今日も本音でワクワクする人生を! 今日一日を最高に生きる

6年8ヶ月務めた会社を今日卒業

 

f:id:z888z:20161230054122j:plain

 

おはようございます。

 

尾崎豊の曲では「卒業」よりも

「誰かのクラクション」という曲が好きな

ザイツタクヤです。

 

今日は2時半起き。

 

最後の仕事を終えて

よめさんの実家に向かうため

用意もあり、いつもより早く起きました。

 

神社参拝に外へ出たのは、まだ3時前。

そのせいか、それとも今日は特別なのか

普段より空気が冷たく澄んでいました。

星もクッキリと鮮やか。

 

空気の冷たさとクリアな感覚に

神社までの足取りも早足となります。

 

さて今日は6年8ヵ月務めた

会社最後の日。

 

6年8ヵ月前は息子も生まれてまだ4ヵ月。

今では小学生となり毎日元気に走り回っています。

会社に入ったころは

まだ赤ちゃんだったんですね。

 

今の仕事を続けることに疑問を感じ、

道を探し始めたのが2014年の12月。

会社に入って4年半ちょっと。

 

注※ここから回想に入ります

退屈かも知れませんがお付き合いを 笑

 

そこから試行錯誤して

コピーライティングを知ったのが半年後。

島田晋輔さんのブログを通じて

小野貴正さんの存在を知ったのも

このぐらいの時期。

 

小野さんの影響から

ダイレクト出版の

「12週間セールスライティングコース」

を購入し学び始めたのが

2015年8~10月終わりくらいまで。

3ヵ月ライティングについて学び

さて次はどうしよう、と思案。

 

小野さんの飛躍のキッカケとなった

ダイレクト出版主催のアプレンティスという

セールスライター虎の穴コースはもうないとのこと。

 

他のライティングや

ダイレクトマーケティングのコースも

今いちピンとこない。

 

そんなタイミングで小野さんが

初のセミナーを名古屋で開く、と。

 

一瞬の迷いなく申し込み

はじめて小野さんに出会ったのが

去年の10月末。

 

その後、約1年。

スカイプコーチングや対面セッション

記事のレビューなどで指導を受け

紆余曲折を経て

今年いっぱいで仕事を辞め

来年からフリーとなることになりました。

 

道を探し始めて約2年。

コピーライティングを知って1年半。

小野さんと出会って約1年と1か月。

 

まず第一関門を突破しようとしています。

今日がその関門をくぐる日。

 

昨日は職務中、

いろいろなことを思い出していました。

工場での仕事、人間関係は

いやでたまらなかったからこそ

抜け出そうと模索したはず。

 

しかし昨日は不思議と

そんな感情は忘れてしまい

思い出すのは、よかったことばかり。

 

初出勤の帰り、

車でコーラを飲みながら

「なかなか悪くない」と満足し

今はやめたタバコをふかしながら

帰ったのをよく覚えています。

 

はじめの半年ほどは余裕がありませんでしたが

徐々に周囲とも打ち解けはじめ

仲良くするしゃべる人も増えてきました。

禁煙外来のことを知ったのも

同僚とのおしゃべりから。

 

入社ご3年して派遣社員から正社員にあがり

生まれて初のボーナスが

うれしかったのを覚えています。

 

こうして思い起こすと

いやでいやでたまらなかった

工場の仕事、人間関係も

それはど悪いものではなく

 

いやでたまらないと思っていたのは

次のステージに進むための原動力

なっていたことが

今ではわかります。

 

いつわりなく建前でなく

自然に感謝の気持ち。

気持ちはしずかで穏やか。

 

昨日は6年8ヵ月使わせてもらった

更衣室のロッカーや靴箱、

長靴入れ、レターボックスを掃除しました。

ちり一つなくピカピカにして

「よっしゃこれでよかろう!」

と満足。

 

今日は

スッキリと気持ちよく

帰りたいと思います。

 

コーラでも飲みながら。

 

久しく飲んでいませんけどね。

タバコは吸いませんよ 笑

 

それではまた!

 

今日も本音でワクワクする人生を。

 

ハートビート

 

こちらの記事もどうぞ。

会社を辞める決断をした経緯について

書いています。

 

z888z.hateblo.jp

 

 

z888z.hateblo.jp