読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HEART BEAT

今日も本音でワクワクする人生を! 今日一日を最高に生きる

強烈な瞑想体験 光の玉の爆発 アイソレーションタンクが楽しみでたまらない

 

 

f:id:z888z:20170110214946j:plain

 

 

おはようございます。

 

宇宙とつながる生き方の終わりなき探求。

 

「宇宙の変態」

ザイツタクヤです。

 

朝から胸やけしそうなキャッチフレーズ

すみません 笑

 

昨日は1月15日に行われた

「自分という器クラス」での映像を見返していました。

 

この映像を観ながら自分の内面で

スパークする気づきがあったので

記しておきたいと思います。

 

このクラスおいて、僕は初参加ということで、

ボスである小野貴正さんから

メンバーに向けていろいろ紹介してくれるわけです。

 

「ザイツさんと言えば『宇宙』ですが・・・」

 

「『変態』という言葉をキーワードに水を得た魚のように

ブログを書き始めたザイツさんですが・・・」などなど

 

で僕は不思議だなと思ったのが

 

小野さんから

「ザイツさんと言えば『宇宙』ですが」

といわれて一瞬ポカンとなっている自分

 

「ザイツと言えば『宇宙』・・・そうなのか・・」

 

何が不思議かというとブログでも

 

宇宙からのインスピレーションを受けるために

毎朝、神社参拝したり、ランニングしたり

筋トレ、瞑想、写経、ブログ、日誌を書いたり

しているとか

 

宇宙とつながる生き方の終わりなき探求」

とブログのサブタイトルにも記したり

 

これだけ「宇宙、宇宙」と連呼していながら

 

いざ、小野さんから

 

「ザイツさんと言えば宇宙ですが」

といわれて

 

「え?そうなの?」

 

となっている自分って何なんだろう、と 笑

 

やっぱり、自分を外から眺める習慣、

 

自分を全体から俯瞰(ふかん)する視点。

 

これを持つことが大きなテーマの一つだな、と思います。

 

器クラスも終わりにさしかかり、

残り数分というところで

小野さんから「何か質問はありませんか」と問われ

すぐさま口に出たのも

 

この自分を客観視することについて。

 

自分を俯瞰するのに役に立つ

具体的なトレーニング方法について

小野さんに質問しました。

 

すると小野さんは人生経験において

自分を俯瞰する視点を持つ、ということを

しないと、感情的にもたなかったこと。

自分を客観視し、相対化する習慣については

人生の必然から身につけたものであることを

教えてくれました。

 

またアイソレーションタンク

において不思議な瞑想体験をしたこと、

アイソレーション・タンク - Wikipedia

 

 

光の玉が何度となく爆発し、強烈なインパクトをもった体験をしたことも

自分を俯瞰することの拠り所になっている、とも。

 

「ザイツさんは瞑想をするじゃないですか」

 

「でも瞑想でそういう体験をしたことがないならば

アイソレーションタンクに入ってみるのも

いいかも知れませんね」と。

 

「そうか・・・」

 

アイソレーションタンクについては

ここ1年くらいずっと気になっていたことです。

 

いよいよ実際に体験すべき時が来たな、と。

 

「時は来た」と 笑

www.youtube.com

 

 

そう思っていたら

グーグルプラスコミュニティの案内で

次回の器クラスでは

アイソレーションタンクの体験を

考えている、と。

 

希望者は教えてくれ、ということだったので

すぐに希望を表明しました。

 

自分という器クラスへの参加のおかげで

「宇宙とつながる生き方」という

自分の内面の価値観を意識化できたり

 

今の自分のテーマである

自分を俯瞰する習慣

 

そのためのアイソレーションタンクの体験

 

いろいろなことがつながってきて

ワクワクしている自分がいます。

 

とりあえず次回の器クラス、アイソレーションタンクが

楽しみでたまりません。

 

それではまた!

 

今日も本音でワクワクする人生を。

 

ハートビート

 

こちらの記事もどうぞ。

 

z888z.hateblo.jp

 

 

z888z.hateblo.jp

 

z888z.hateblo.jp