読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HEART BEAT

今日も本音でワクワクする人生を! 今日一日を最高に生きる

一周回って自己暗示 潜在意識は君に必ず応える

f:id:z888z:20170110215128j:plain

http://shop.tuitree.com/?pid=18064333

んざい意識があるってことはまちがいない、、、ですよねユングさん

 

 

こんにちは。

 

一周回って自己暗示。

ザイツタクヤです。

 

今日は朝5時起きでアファメーション

 

人生、ブログ、ライティング

それぞれのアファメーションを唱え

パソコンを開きます。

 

昨日の続きからライティングを始め、

7時まで何とかひと段落。

 

手が止まったら昨日、パソコンの裏に張り付けた

自己暗示の紙を読み上げます。30秒続けて。

 

さらに最後に自分の理想の肩書を10回唱え、

もう一度、ライティングに戻る。

 

するとまた書ける。筆が進む。

 

書ける、俺は書ける、、、自己暗示。

 

この感じでどんどんスピードアップしていきます。

 

まずは焦らず、しっかりと集中して取り組む。

 

止まったら自己暗示。

 

もう一度ライティングへ。

 

作家の宇野千代さんが中村天風師に

「書けないスランプ」を相談したとき

「書ける」と思えば書ける、

「書けない」と思うから書けない、

という教えを受け、

 

「書ける」と思い込んだところ

見事スランプから脱したという逸話を思い出しました。

 

昔、この話を読んで感じたのは

 

「それはそうかもしれないが、

どうやったら書けると本気で思えるのか」ということ。

 

どうやったら本気で、できると信じ込めるか?

 

イメージ、アファメーション、自己暗示、

ビジュアリゼーション、神仏への祈り、瞑想。

 

その方法はあふれています。

 

もちろんその前に、それをやるだけの実力は大前提。

 

今、僕がいくら「打てる打てる打てる」と

百万回繰り返したところで

プロのピッチャーの球は打てません。

 

でも「打てる打てる打てる」と繰り返しながら

百万回素振りをすれば

もしかしたら打てるかもしれません。

 

イメージもアファメーションも自己暗示も

すべてうまく付き合って、自分の力になるように

カスタマイズして使わなければいけない。

 

それがここ1,2か月で学んだことの一つです。

 

ただ潜在意識を利用して目標を達成できなかったとしても

そういう類のものがすべて否定されるわけではない。

 

自分に合ったやり方ではなかったのかも知れない。

 

やはり世のスーパー成功者たちは

努力とともに潜在意識の使い方の達人

であることは間違いありません。

 

実際の努力とともに、

自分に合った潜在意識の活用を模索し、

目標を実現していく。

 

斎藤一人さんの言葉を借りれば

2か月でも3か月でも、1年でも2年でも5年10年、

できるまでやってやる。

 

来世でもやってやる。

 

このくらいの気持ち、このくらいのスタンスでやっていきます。

 

今日の残りも明日からも

ベストを尽くしていきます。

 

 

今日は「いい日だった」と言って

笑顔で寝床につけそうです。

 

 

それではまた!

 

 

今日も本音でワクワクする人生を。

 

 

あなたにすべての良きことが雪崩のごとく起きます☆

 

 

ハートビート

 

 

こちらの記事もどうぞ。

 

z888z.hateblo.jp

 

 

z888z.hateblo.jp