読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HEART BEAT

今日も本音でワクワクする人生を! 今日一日を最高に生きる

思いを手放せ

 

自分は「思い」を手放す時期にきたのかな、と感じる。

 

思いをなくし、我をなくし

 

ただ自然と調和し、流れに生きる。

 

思いを手放し、軽やかに生きる。

 

思いを持つと、重い。

 

思いをなくせば、軽やかに。

 

思いを手放せば、自由で苦しみから解放される。

 

 

自我のレベル、顕在意識でのレベルにおいて

思いを手放し、我を外し、全体の調和に生きること。

流れに生きること。

 

これが自分のテーマかもしれない。

 

 

ただ思いを手放すことと、プロ中のプロを志すことは

反しないと自分では感じる。

 

 

プロ中のプロフェッショナルとは自我のレベルを超え、

全体の調和と利益に供するものだから

 

言い換えれば、プロ中のプロフェッショナルを志すことは

確かに「思い」ではあるが、それは決して自我のレベルではなく

魂のレベル、ユングのいう自己=セルフのレベル

 

小欲ではなく大欲のレベル。

 

 

これからは感情の揺れや不平不満や

五欲を満たすような、自我レベルの欲求を捨てていき

大欲に生きること。

 

これを志していく。

 

 

思いを捨て、思いを手放し

魂の求める生き方をしていく。

 

これを一言でいえば

 

くだらないことに心を使わず

前を向いて生きていこうということ。

 

プロ中のプロフェッショナルという

一点を目標に。