読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HEART BEAT

今日も本音でワクワクする人生を! 今日一日を最高に生きる

太宰府天満宮へのランニングとエネルギーの循環

 

 

おはようございます。

 

福岡県太宰府市在住の

ザイツタクヤです。

 

昨日は、盟友である「筑豊の虎」からの

挑発を受け、太宰府天満宮までのランニングを決行。

 

挑発とは、

「ザイツさんの次のブログがオモシロかったら

おススメの本買いますよ」

というもの。

 

「よっしゃ、やってやるわ!」と

気合を入れるため

自宅から5キロくらいの

太宰府天満宮までのランニングを決意。

 

「ランニング関係ないやん」と思った方、

これが関係あるんです。

 

すべてが願いを叶えるためにつながっている。

 

詳しくは

昨日、ご紹介した

「借金2000万円を抱えた僕にどSの宇宙さんが教えてくれた超うまくいく口ぐせ」

の108ページに書いてあります。

 

さて神社までのランニング。

 

自宅から天満宮まで約5キロ。

 

走り始めて気づいたのですが、

外を走るのは10年ぶりくらい。

 

普段は市営のジムのルームランナーで

週2くらいのペースで走っていますが

あんまり外を走るのが好きじゃないんです。

 

理由は気候や交通状況などで、

100%ランニングに集中できないから。

 

その点、室内でのルームランナーだったら

意識のすべてをランニングに専念できる。

 

それでキックボクシングをしていた時代から

10年ぶりの外でのランニングになったのですが、、

 

案外、いいもんだと思いました 笑

 

外に出れば、走っている人って絶対的に少ない。

車や歩行者の行きかうなか、ひとり黙々と走る感覚。

 

身体に受ける風、地面の感触

周囲の人や車に注意しながらも

淡々と走っていく。

 

ルームランナーでひたすら走りに集中していく

ものとは、また別の研ぎ澄まされていく感覚。

 

そして、これまた走り始めて

気づいたことなんですが、

まだ退院して10日ほどでした 笑

入院中の9日間はほぼ運動はしていませんでしたから

走り始めて10分程度で、息切れと足の痛みが。

「しまった、そうやった」と 

 

しかし大丈夫。すべては願いを叶えるためにつながっています。

「よっしゃ、これで願いがかなったぞ」

 

詳しくは「借金2000万円を抱えた僕にどSの宇宙さんが教えてくれた超うまくいく口ぐせ」の108ページを 笑

 

時速8キロペースを保ち

ところどころで写真を撮りながらランニング。

 

 

天満宮近くのガソリンスタンド。

スタンドらしからぬ天満宮仕様になっています。

 

 

 

参道の入り口に到着。

相変わらず日本の方は少なく

中国系の旅行客が大半です。

 

 

小野さんや池田さんとも来た、天満宮仕様のスターバックス

 

左下の女性同様、パンチが効いています。

 

 

神社入口側面の鳥居。

 

 

神社入口正面の鳥居。

 

 

いくつか橋をわたって本殿に向かいます。

 

 

 

境内は空気が澄んでやっぱり気持ちがいい。

 

 

本殿到着。

 

ここが毎年、初詣で200万人の参拝客がある

太宰府天満宮の本殿です。

 

普段の様子はこんな感じ。

 

いつも中国系の方の観光客でいっぱいです。

 

 

お賽銭を投げ入れ

2礼2拍手1礼。

 

願いごとも叶えたいことも何も言いません。

 

ただ自分の住所と氏名を伝え

感謝を奉げます。

 

パワースポットという言葉が浸透し、

良いエネルギーに満ちた神社は

大人気の昨今ですが、

多くの人は神社へ行く、というと

「願い事をする」と勘違いしています。

 

しかし神社ではお願いごとは逆効果。

宇宙とつながる「神社へのお参りのしかた」があるんです。

 

そこらへんを

「借金2000万

円を抱えた僕にどSの宇宙さんが教えてくれた超うまくいく口ぐせ」

の195ページから抜粋。

ちなみにこれは、どSの宇宙さんのセリフ。

 

宇宙は壮大なエネルギーそのもの。

そして、エネルギーは、愛と感謝でできている。

人間も、お金も、そして宇宙も、エネルギーでできているものは、その存在を信じてもらい、認められ、愛されていると感じたとき、最大限の力を発揮する。

だから、神社に行き、することはただひとつ。

住所、名前を名乗り、自分の存在を明らかにしてから、宇宙への信頼と愛を伝え、感謝の念を送ること。

「おかげ様で、無事新しい月を迎えることができました。いつも素晴らしいエネルギーをお送りいただき、ありがとうございます。愛してます」と伝えろ。

お賽銭を供えるのも同じ、愛と感謝を宇宙に伝える行動だ。

愛と感謝のエネルギーを宇宙に届けることで、エネルギーの循環がなされ、宇宙のエネルギーはめぐって、コイケに流れてくる。

 

人間も、お金も、宇宙も

すべてエネルギーで出来ている。

 

エネルギーで出来ているものは、

すべて、その存在を信じてもらい、

認められ、愛されていると

感じたときに、最大限の力を発揮する。

 

成功している人、うまくいっている人が

等しく持っているこのエネルギーの循環という感覚。

 

宇宙とつながるパイプである神社で

愛と感謝を伝えることでエネルギーを循環させること。

 

健康も富も人間関係も世界平和も。

 

このエネルギーの循環こそ大切。

 

そんなことをランニングから帰宅し、

風呂で身体を温めながら思ったのでした。

 

それではまた!

 

今日も本音でワクワクする人生を。

 

ハートビート