読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HEART BEAT

今日も本音でワクワクする人生を! 今日一日を最高に生きる

まず稼げ!ガンガン稼いで良いホテルに泊まれ!!

f:id:z888z:20170110215522j:plain

http://shop.tuitree.com/?pid=18064333

テル・・・ですか

 

 

おはようございます。

 

つべこべいわずに

まずは稼げ!

 

ザイツタクヤです。

 

昨日は器クラス。in13時新宿。

 

課題について、よくわからぬまま出席し

ワークがはじまると同時にやっと把握。

 

チャットワークで同じチームを組むデニーロさんも

同様のようで、あ、そういうことか、と。

 

他のチームの人はきっちり課題をこなし

人数分プリントアウトしていたので

この二人少し似てるのかな、と思ったり。

 

なんでも器用にこなせる人が多い

器クラスのメンバーの中で、

「なんでもある程度できてしまう、というのが悩み」

というのが理解しがたい、という

デニーロさんの言葉に僕もまったく同感。

 

でもまあ多くの器用な人が

同じようなことを言われているので、

きっとそれはリアルな実感としてあるんだろうな、

とケン・タカクラな僕は想像するしかないわけです。

 

誰がケン・タカクラやねん、

というツッコミは既読スルー

ジブン ブキヨウですから 笑

 

都合が悪くなればゼンブこれで。

 

 

今回の器クラスの課題も前回に続き、

主張とキャッチフレーズをもとにした

ビジネスプランの発表。

 

誰に何を提供するか、

なぜ自分でないといけないのか

 

発表を通じて自分と他者からの視点、

主観、客観を行き来しブラッシュアップ。

 

オモシロいと思ったのが

多くの人が「それはもっと稼げば解決するんじゃないのか」

というところに落ち着くところ。

 

僕はここが小野さんを信用するところであり、

ビーコンに関わり続けなくてはならないな、と感じるところ。

 

デニーロさんのいうようにスピ系の集まりとは違う。

 

現実世界で実行力をもち、

影響力を持ち、金を稼ぎ、自分への信頼を深め、

地に足をつけた上で精神的なことは語りたい。

 

今、語るのはすべて

目標実現のためのものあることを

はっきりと把握したうえで語りたい。

 

小野さんが「あーだこーだ言う前にまずは稼ごう」

というのは健全でシンプルでありがたい。

 

器クラスは18時で終了。

 

22時から待ちに待ったアイソレーションタンクの予約。

その間、どうするか定まらないままみんなと食事へ。

 

店も決まり、飲み物も運ばれ

落ち着いたところで思う・・・。

 

「あー、やっぱりおれ書かなきゃ」と 笑

 

ご飯食べてあれこれ言いながら

クラスを振り返るのはスゴク楽しいし、

意義あることだが

今の僕には優先順位がある。

 

そう思うと心ここにあらずとなり

深井さんにも指摘され、図星です、と 笑

 

そんなわけでここは失礼、と席を立ち店外へ。

 

地下鉄に乗り目的のアイソレーションタンク「こころ道」へ。

 

現地の場所を把握したのが20時過ぎころ。

まだ2時間の余裕。

 

近くのイオン軽食コーナーにて

ハンバーガーとコーヒーを伴にライティング。

 

意外と作業は進み、約束の10分前には一区切り。

 

いよいよアイソレーションタンク。

 

やってきました。憧れの地へ。

1年前から最大の関心事の一つ。

 

待ちに待ったアイソレーションタンクの体験で感じたのは

意外な発見というか気づきというか自分の本心、本音の部分。

 

 

続きはまた明日。

 

昨晩は江東区から新橋まで歩き、

ネットカフェで5時間パック。ちょっと疲れました 笑

 

東京のよめさんのお兄ちゃんには

「うちに泊りよ」と言われていましたが

時間も遅くなりすぎたので今回はご遠慮。

 

ネットカフェは便利だけど

やっぱこのままじゃいかんですね。

 

やっぱ稼がんとなあ。

 

アパホテルでもホテル日航でもリッツカールトンでも。

 

ボスを見習って、広くて明るくて心地よい

エネルギーに満ちた空間で仕事をできるようになろう。

 

これが2017年の目標の一つ。

 

そのために「稼ぐ」

 

この一点。

 

アイソレーションの感想はまた明日。

デニーロさん、ミズホッチさん今日は

お楽しみに なんのアドバイスもなくすみません 笑

 

しいて言えば「呼吸に意識をむけて」

 

まあ何も考えずに。楽しかったですよ。

 

また語りましょう。

 

 

それではまた!

 

今日も本音でワクワクする人生を!

 

ハートビート

 

こちらの記事もどうぞ。