読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HEART BEAT

今日も本音でワクワクする人生を! 今日一日を最高に生きる

ブログを続かせるために いい時もそうでない時も本音で

 

おはようございます。Zです。

 

昨日は、よめさんが子どもたちを連れて

実家に帰り、久しぶりに家には僕一人。

 

仕事から帰宅し、よめさんの指示通り

冷凍庫のチャンポンを食べ

ライティングに取り掛かります。

 

取り掛かったのは19時40分。

 

今日は一気に書き上げ、

1記事終わらせようと決めていたのですが

思ったように進まず、

50分経過後ひとまず休憩。

 

セブンイレブンに切らしていた

レギュラーコーヒーを買いに行き

アーモンドチョコと眠気対策に

ブラックブラックガムの

詰め合わせボトルも購入。

 

今日は、やらねばと自分に言い聞かせるも

まったく筆が進まず、

時は過ぎいつの間にか0時近く。

 

久しぶりの家でのライティング。

 

ここ最近、公共の自習センターで

集中力がついたかと思っていたのは 

誤算でした。

 

家族も出かけ、家で一人でのライティングで

あらためて直面した自分の甘さ。

 

もう一度、ライティングの際のルールを決め

机の前に張り直し、厳守します。

 

もう自分には必要ないかと思い

捨ててしまった、

ジーン・シュワルツのライティング心得。

 

あと一ヶ月のうちに完全に習慣化し

スピードを上げなければ。

 

、、とここまで書いてきて

ワクワク感がまったくないです 笑

 

いつまでこれを繰り返すんだろう。

 

このままでは今までと変わらないからと

覚悟を決めたはず。

 

書いていて、あまり楽しくないですが

ありのままを書きます。

 

調子がいい時はどんどん心のままに

本音と体験をそのまま書いていけるのですが

うまくいってない事や自分の弱さに直面すると

ついつい取り繕おうとしてしまう自分がいる。

 

「こんなことは書けない。人様に見せられない」

 

しかしそれでは文章にも自分自身にも

「よどみ」がでてくる。

 

いい時もそうでない時も一貫して

行動のありのままを、

心のありのままを書いていく、

と決めることで、

自分を律することが出来る。

 

体験を書き、本音を書くという

ルールを守ることで

ブログと共に自分自身を

成長させていくことが出来る。

 

自分を含めて多くの人が

ブログが続かない理由の一つは、

ありのままを書くことがつらくなって

取り繕ううちに、苦しくなってしまうこと。

 

だからこそ、いいときもそうでない時も

ありのままの体験を書き、本音を書く。

このスタンスでやっていくことを

改めて肝に銘じます。

 

 

ブログを続けていくために。

 

 

人生を良くするために。

 

 

いい時も悪い時も本音で。

 

 

常に自分自身の本音と向き合う。

 

 

「それは果たして自分の本音だろうか?」

 

 

それではまた!

 

今日も本音でワクワクする人生を。

 

ハートビート