読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HEART BEAT

今日も本音でワクワクする人生を! 今日一日を最高に生きる

150歳のカメのタートルが38歳の千原ジュニアに言った「まだ生まれたばっかりじゃないか」

 

おはようございます。

 

夕食が焼き魚だと

よめさんを最大限にほめる

ザイツタクヤです。

 

今日は朝3時に

アラームセットしたはずが

起きると3時47分。

 

あれ?とみると

昨日セットしていた

4時のままになっていました。

 

起きる時間がまちまちなので

こういうことが、たまにあります。

 

あと少しで4時起きを

固定することができるので

もうちょいの辛抱。

 

起床の予定は、ずれましたが

いつものようにアファメーション夢日記と済ませ

ジャージに着替えて5分のストレッチ。

Gショックと小銭と鍵を手に

外へでると、小雨がパラパラと。

 

雨の際は決めていたとおり、

迷わず傘をとり

神社までウォーキング。

参拝をすませ、公園まで傘をさして歩きます。

 

それから公園を一周し、

帰宅すると所要時間は30分弱。

公園3周のランニングは昨日、一昨日と

32分くらいかかったので

時間的にはちょうどいい感じです。

 

毎日走ることを決めたものの

おそらく疲労もたまることもあると思うので

天候によってウォーキングに変えることも

調節になるかな、と思っています。

 

その後は筋トレ、シャワー、

瞑想、写経はいつもの半分くらいの時間で

こなし、ブログ更新。

 

昨日は退院2週間後の診察でした。

 

順調な経過で安心ですね、ということで

予定していたピロリ菌の除去治療に入ります。

 

といってもおおげさなものではなく、

単に薬を飲むだけ。

1週間強い薬を飲み、

その後1ヶ月鉄分補給と、胃酸を抑える薬を飲みます。

1か月後に、ピロリ菌の有無を調べるとのこと。

 

「ピロリ菌は胃潰瘍や十二指腸潰瘍の原因となるだけでなく、胃がんの原因ともなるので、若いうちに除去したほうがいいです」と先生。

 

僕のカルテをみて

「まだ41歳と若いので今のうちに治療しておきましょう」と。

そういう先生は見た感じ30代半ば。

 

なんかオモシロいなあ、と思いつつ。

 

僕はもちろん41歳が、

若いとも年寄とも思ってなく

年齢関係なく元気でオモシロい人生を

送りたいな、とは思っていますが

たまにこういう風に若いとか若くないとか、年齢を意識させられることがあると

感覚っていうのはホントに自分からみたモノサシだよな、と思います。

 

たとえば、職場にいる60代のかたは40代の僕をみて

「まだまだ若いけんバリバリやろ」って感じで接するし、

20代や30代の人は口では言わずとも

「おっさんやな」と思っているかもしれないし 笑

 

この前、苦笑したのが

30代半ばの男女二人が

「40になったらさすがにヤバいよね」と

話して盛り上がっていたこと。

なにがヤバいのかわかりませんが、

40も50も60も生きていれば

必ず来る。

 

自分からみたモノサシだけで世をみていると

その二人は40になったとき

「50になったらさすがにヤバいよね」と言いそうですね 笑

 

僕自身の感覚では

サッカーのカズさんや、ボクシングの辰吉さん

冒険家の三浦雄一郎さんなど

世間でいう年齢の感覚など関係なく

自分のやりたいことを思い切りやっている人が

カッコいいと思いますが

あなたはどう思いますか?

 

それではまた!

 

今日も本音でワクワクする人生を。

 

ハートビート

 

☆今日の長いタイトルは

千原ジュニアがUSJに遊びに行ったときの、興味深いエピソードから。

「すべらない話」でMVPを取っていましたよ。

千原ジュニア「ディズニーシーの爆笑王・タートルトークのクラッシュ」 | 世界は数字で出来ている